堀厩舎、先週末はブレイクしましたね。

小倉のベルカントをバクシンテイオーで撃破して20分。

今度は同厩舎人気薄のネオリアリズムでモーリスを撃破。

って望んでいた結果は1,2着逆だったのかもしれませんが。

 

モーリス陣営は秋の天皇賞も視野に入れていたようですが「迷う」と吉田オーナーのコメントがありました。

ネオは流れ的にも本賞金的にも秋の天皇賞くらいしかありませんが、次も逃げる、という選択は難しい気もします。

気性が難しい馬だけに、ルメール騎手以外に乗り代わりであれば迷わず消しでいいのではないでしょうか。

 

それにしても堀さん、外国人好きですね。

石橋脩、もっと使えばかなり育つと思うんだけどな。

というわけでレース回顧です。

www.youtube.com